2019年02月21日

出張

どうもこんばんは
一気に気温が上がって雪解けが進んできましたが、
関東から先の友達に
「今日は3℃だけど日差しがあって暖かいよ。」
といったら
「それは真冬でしょう?」
と総ツッコミを貰いました笑

さってどうでもいい話はさておき
今日は某高校へ出張講習へ
10年以上続いていますが、
やはりいつの世も元気あったりお銚子者だったりと
「いたなぁこういう子」ってぇのは必ずいますね♪
ただ年々津軽弁が通じなくなってるのは少しだけ悲しいか……

将棋に来てる子供達もイントネーションは津軽でも
単語は標準語に近いですものねぇ
もっとも、自分も職業柄年長の人と話すので
津軽弁は多少喋りますが、同年代でも
通じない単語がありますから。
それなりには、道場でも気を使っては
喋るようにしていますね。

さて朝日杯……ご存じの通り
藤井七段の二連覇となりましたね。
やぁ……行方先生も頑張られたのですが、
そして決勝の絶好調渡辺棋王との対局
愛護の決め手△4四竜!
同じ勝ちでも、あそこまで華のある決め手は
指せないですねぇ
優勝にも目が行きますが、今回は全局後手番での
優勝
……なんだろう……もう色々と声過ぎて言葉がありません

っかし棋譜を見ても1年前と比べてより腰が重くなったといいますか
渋い手が増えたなぁという印象ですね。
勿論ん一気に寄せも健在なのですが
やぁ……来年度 どうなるか楽しみですね♪

さて、明日は陸奥新報社様と
今年の大会についての打ち合わせになります。
少しずつ細かく変わって、
なるべく楽しんでいただけるようにしていきたいです。


posted by reirou777 at 21:20| 青森 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

成長

どうもこんばんは
今日は休みでしたが……
ここ数日ちとありまして
朝から筋トレと将棋漬けしてたら
今……疲れてます(゚∀゚)
早く寝ます笑

さて2月3日に行われた
支部団体戦ですが、
ありがたい事に昨年県準優勝したチームが
代表権を得まして、2年連続で東日本大会出場となりました♪
4月末で行われる東日本ん大会にて
ベスト4以上で四段免状獲得となるこの大会。
昨年奇跡的に優勝を果たしてくれた
学生三人の良い流れを維持して
例会で腕を磨いてくれた参加者の方々と
駒師の田中さんと
感謝いたします♪

上の事も嬉しかったのですが、
前日の例会で、ちょっと伸びてきてる小学生の子に
中学生のお兄ちゃんとハンデ無しで対局させてみました。
何せまだ小学校3年生なので賑やかな子ですが、
個人的にはこれくらい元気でいいかなと思っています。
春先は四枚落ちでも中学生が圧倒していましたが、
小学生が伸びてきたので、試しに対局させて
となりで別の子と指していた所
いつも賑やかな小学生が黙って考え
逆に中学生の方が「……やべぇ」とつぶやいていました。
その後も両者気合いはいって対局が進み
小学生から「わからない」と声がもれましたが、
どこか以前のように投げやりな感情よりも
「勝ちそうだけどわからない」という前向きな感情が
あったように思えました。
勝敗は中学生が勝ちを納めましたが、
小学生が帰った後に感想を聞いてみると
「次はちゃんと勝ちます」っと気合いはいっていましたね♪
それに、今まで彼が年上の方々を追いかける立場でしたが、
初めて、自分よりも年下の子に追いかけられるという
体験をしたので、よい経験になったかなと思います♪

自分も今回の代表メンバーにいる中学生とは
6年位前に対局して、一応は当時の大会でもBクラスあたりで
指してましたが……相振り飛車で負けそうになって
肝を冷やした経験があります(*ノ∀‘)
大会よりも道場や例会での方が、個人的には
意識する事が多いですねぇ

まだ日が浅い支部ですが、少しずつよい巡りができているなと
実感しました。
本当に、上の子二人だけではないですが、
他にも来ている子達が強くなってくれる事が
本当に嬉しいです。

ただ自分の中で
睡眠
食事
勉強
運動
その次らへんに将棋なので

健康に長く将棋を続けてくれるよう、こちらも頑張ります♪


posted by reirou777 at 20:49| 青森 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

今年は

どうもこんばんは
やはり暖冬でも降りますよね(;^ω^)
寒さに慣れてるとはいえ、1日で10度以上氷点下に
なるのはさすがにキツイです。

さて昨日は……今年初めてまとまったお金を
使った気がします(*ノω・)
出歩く用事も特にないのですが、
色々と発散しにヒトカラへいって
大声を出してきました!
人間、たまには魂の叫びをせねばと思っていますw

そして、A級ラス前一斉対局でしたね。
注目の羽生豊島戦は激戦、豊島二冠がどこまで
研究していたかはわかりませんが、
やはり優勢を気づいても終盤時間が無ければ逃してしまいやすいからか
相当飛ばしていた印象があります。
羽生九段が途中で鼻水や咳をされていましたが、
花粉症程度なら良いのですが……
っというか東京だと1月末には早いと花粉が飛ぶんですねぇ
いや、昨日は関西将棋会館でしたが、
こっちは花粉よりもまだ雪が吹雪てますものね笑
深浦広瀬戦は深浦九段が勝ちとなったので、
次局で豊島久保戦で豊島二冠が勝てば自力挑戦
羽生広瀬戦は同星の為、勝った方がプレーオフの可能性が残りますね。

降級の方ですが、阿久津先生が残念ながら降級決定
残り1枠で
稲葉八段3位 3勝5敗
深浦九段7位 2勝6敗
三浦九段8位 3勝5敗

そして最終戦は、同星の
稲葉三浦戦
順位の関係で稲葉八段は負けても大丈夫ですね。
うまり三浦九段と深浦九段が降級の可能性があります。
もうこのお二人は……長い将棋ファンであれば、
何度深浦九段が順位の関係で頭ハネで落ち
その要因の一つとして奨励会で三浦九段が先にプロになり
A級入りしたからだと、制度の厳しさを知った事か……
三浦九段は勝てば残留確定
深浦九段は最終局糸谷八段との対局で勝って
三浦九段が敗れた場合のみ、残留となります。

最終局の一覧は
豊島久保
羽生広瀬
稲葉三浦
深浦糸谷
佐藤阿久津
となっております。

最終局は3月1日
昨年も小説を超えた6者プレーオフという
有り得ない事が起こった将棋界の一番長い日
今年はどんな結末となるのか
楽しみですね♪

明後日2月3日(日)では青森道場にて
支部団体戦予選が青森道場であります。
今年は可能であれば3チーム出場して
皆に普段できない団体戦の
雰囲気を楽しんで、盛上げてきてくれたら
嬉しいですね♪

後は、皆様インフルエンザには咒分の気を付けくださいませ!

posted by reirou777 at 20:54| 青森 ☁| Comment(0) | 将棋、気になる局面。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする