2017年08月31日

今年の将棋駒 其の一



どうもこんにちは
いやはや、朝寒かったですねぇ
長袖を着るか毛布を使うか……
迷った末普通に寝たら寒かったですw

さて、先週お知らせしました。
支部会員でもあります田中弘山作の駒になります。

木地:御蔵黄楊 板柾
書体:董斎




170831将棋駒董斎0102.jpg

170831将棋駒董斎02.jpg



170831将棋駒董斎0302.jpg


今回は、観賞用のように光沢を出さずに
すぐに例会で使えるように仕上げていただきました。
それでの、細かい気づかいが手に優しくとても指しやすいです。
余談ですが、盤は以前とったものは、自分の使っている五寸盤だったのですが、
さすがに表面が荒くなってきたので、
一寸の本カヤハギ盤ですw
でも指音はよく、昨日も夜の集いで良い音が響いていました♪

今回は2つ程作ってもらいたい書体が決まっていたのですが、
1つだけ田中様が所有している字母紙(駒の書体が掛かれた紙)を
いくつか見せていただき、金銀の字がハッキリしている、
この董斎に決めました。

来週は2つめの駒を載せる予定です。

さてさて、王位戦……見せてくれましたねぇ
菅井七段
後手菅井流三間飛車に始まり
先手菅井流三間飛車
四局目には先手2手損での相振り封じ居飛車
五局目……阪田流三間飛車!?

いやはや……後手菅井流三間飛車は
プロ間でも流行の兆しがあるようですし、
アマチュアの間でもチラホラと出てきているようですね♪
4・5局目はちょっと真似できそうにないでしょうねぇ。
特に4局目は居飛車も指しこなしていた菅井七段だからこそと
言えるかなと。
5局目もプロ棋士では、あの形にされたら、取らなければ!
と言う形でしょうねぇ。
アマチュアでは▲6六歩と止めても一局ですしね。
しかし、全体的に菅井七段の研鑽力が秀でていて、
局数が進むにつれて緊張も解けてきたので、最後の方は、力が溢れてどうしようもないと言った風に見えました。
そして、その研鑽と集中力の集大成が
第五局昼食前に指された74手目△2七成桂
正に才気煥発

昼食明け75手目▲4三角成を見て、
直ぐに席を立った菅井七段が……
勝ちが見えたのか、餌付く音が聞こえていました……

それでも、しっかりと指し続け
最後は鮮やかな寄せを見せて勝ち切り
初タイトル獲得となりました。

久々に……序盤から魅せて勝つ
将棋を楽しませていただきました。

升田幸三先生の”新手一生”を引き継ぎのは
菅井竜也新王位となってくれたら嬉しいですね♪

posted by reirou777 at 11:08| 青森 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

ズレ

どうもこんばんは

ねぷた祭りもお盆も終わって色々と忙しさも
一段落してきたら……色々と日にちのズレというか
感覚のズレが出ていますw
ちょっとワタワタしていますが、
取り急ぎお知らせまででも。

今年も支部会員の田中様にお願いして
将棋駒を3組作っていただきました。
新作となる駒は来週にでも1つずつ
お見せできたらと思います。
9月3日(日)福井杯でも
Dクラス除く各クラスの決勝で
お使いいただけたらと思います。

さて、これからもう1題詰将棋作らないとw

竜王戦挑決戦も盛り上がってますねぇ
どうなるやら♪

posted by reirou777 at 20:38| 青森 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

夏の終盤

どうもこんにちは
ねぷた祭りから、お盆となると……
個人的には八月が一番早く感じますw

そして……若干の燃え尽き症候群へwww
とりあえず、昨夜の将棋の集いにて
今週、子供達に渡す詰将棋は作ってしまったので、
これが書き終わったころには、プリント作成に回ります♪

その他にも……ここ三カ月程休んでいたトレーニングも
再開して、年末に備えねばなりませんw

色々と……分別していかなきゃなぁ
っといってもソシャゲ関係を触ったりするのを控える程度なんですがね。

先日行われた竜王戦挑戦者決定戦三番勝負
いやはや……本当、超トップが指す将棋の質と言うのはなんとも言えませんねぇ
羽生三冠も勿論ですが、松尾八段も強いとは知っていましたが。
王位戦第三局でも羽生三冠が駒組で工夫を見せてからの▲6七角
知り合いの24高段が言っていましたが、やはり角交換振り飛車には
桂頭の歩(△3四・▲7六)を狙うのが良いようです。
もっとも、それを体現して勝ち切れるかは別問題なんでしょうけどねぇ

知れば知るほど、掘れば掘るほど見えなくなっていくる将棋ですね♪
posted by reirou777 at 13:35| 青森 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする