2017年01月12日

一気に

こんにちは
やぁ……正月明け雪が降りませんでしたが、
昨日からいよいよといった具合に降り始めましたねぇ
日本列島が大荒れの中、
A級順位戦では稲葉八段が行方八段を下して
勝ちっぱなしの7連勝でプレーオフ以上確定
B級2組では斉藤慎太郎六段が8連勝と
徐々に昇級争いも佳境へと向かっていますねぇ

将棋モバイルをガラケーからスマフォにしたときに
解約したままだけど……買い取り制になってるみたいだから
やはりインストールしときたくなりますねぇ
この勢いはw

さて、先週の例会では大人子供合わせて15人参加いただきました。
その中で子供と指した一局で面白い局面があったので、
次の一手問題とします。
先手:お子さん(小1) 後手:俺
70手目△6五銀が大悪手。指した瞬間嫌な筋が見えましたが時すでに遅し
応手はわかりやすいように、△同玉とします。3手1組、必殺の一手は?

17年01月12日ブログ用次の一手.png

※答えは来週にて



先週の次の一手の答え

正解:▲3三と
△同桂は▲2二角成△同玉▲3四桂から詰み
△同銀は▲2三角成△3一と▲同歩成と詰めろが続き
先手玉は詰まず先手勝ち
(王手が続くので怖さはありますが。)

先に▲2三角成は△同銀▲3三と△3一金と角を2枚持たれて
△3九角からの詰み筋があり後手勝ちのようです。



続きを読む
posted by reirou777 at 15:20| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

今年も、そして来年も

一般的に今年も後わずかとは言いませんw
自分の中で割と一年を桜祭りの頃だったり
誕生日がきたら1年たったかぁっと思っています♪

ただ一つの区切りとして考えた場合、今年はなんとか24のRを
100点くらい上げれた事は嬉しかったですね。
ついでに体重もリバウンドせず1年過ごせたので、
Rは上げて体重は下げていきたいです!(笑)

支部の方でも子供達が皆強くなり
新しい子も入ってと少しずつ良い回りかたになっていますし、
大人の方々にも、相手をしていただき、本当にありがとうございました。

自分で教えられる事はあまりありませんが、
せめて礼節だけでも伝えれるよう自らの心身を鍛えていきたいです。

皆様、今年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


下記は年賀状用に作成した自作の詰将棋です。
正確に言えば余詰がありますが、最終図は同一となります。
答えは来週にでも♪

 新春15手詰
17年年賀用.png
posted by reirou777 at 20:11| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

駒3

ついに竜王戦が決着しましたね。
ここではあまり内容には触れませんが、
なかなか興味深い内容だったと思います。

しかし丸山九段の意地というか「らしさ」と言うか
以前挑戦した時には玉砕した「一手損角換わり」を
さらに磨き上げてここまで闘えるのですから、
升田先生が仰っていた「プロは魅せる将棋を指さにゃいかん。」
を体現している数少ない棋士の一人なんでしょうねぇ……

そして、土曜日はその「らしさ」を一番色濃くだして
棋士人生で貫いてきた。
加藤一二三九段

     対

史上最年少プロ棋士の冠を抱き
これからの棋士人生を歩み始める。
藤井聡太新四段の対局

これ以上無い舞台が整った一局は必見ですね♪


さて、俺のくだらない話は置いておきまして、
最後の駒紹介です。
作:田中弘山 書体 菱湖
木地は通常の者よりも少し大きめです。
書体と相まって並べた時の迫力は、
画像以上にあります。

菱湖2.jpg



菱湖1.jpg
posted by reirou777 at 21:39| 青森 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする