2018年03月01日

減量

どうもこんにちは
3月の嵐って奴ですねぇ

巷では「温暖化」と呼ばれていますが
自分の中では「氷河期」だと思っています。
自分が15年以上前に高校を卒業した時には
歩道にも雪が無くて、コート着ずに
学ランで帰ってきましたしねw
夏は暑く水蒸気わんさか
冬はその水蒸気が雪へ
っという学者さんもいますが、
こういった話は数十年後明らかになるでしょうね。
しばらく寒さは続くとおもいますが
あと二か月後には桜が咲きますよ!
それまで楽しみを蓄えて元気にいきましょう♪

っと書いておいて自分のお腹は未だ本調子ではないですw
さっきもまた一週間分薬貰ってきました。
いや、お腹以外は調子いいんですけどね。
なんなら筋トレも再開するか考える余裕すらありますw
エアロバイクを水土以外は40分やってストレッチで1時間
スクワットと腹筋をサーキット的にしようかなとは考えていますが
あまり痛めないようにしたいですねw

ご飯の量も以前よりたべれていませんが、
それで「一般の量」になってると思うので笑
これを機に昨年から引き続きもうちょい減量したいですねぇ。

将棋の方は減量よりも重さを加えたいです。
中盤はどうにか形にはなってきましたが、
終盤の入り口で途端に手の質が落ちていますね。
寄せの手筋につなげる部分
アシストの前にあるアシスト
が下手なんだなぁ

コツコツやっていきかねばですね。

そういえば初心者用にKUMONさんのスタディー将棋と
9マス将棋を買ってみました。
スタディー将棋の類似商品、マスター将棋はあったのですが、
いやはや流石といいますか、
木製ですがささくれがなく、角も綺麗にペーパー掛けていて
ツルツル
駒の収納箱も使わない時は駒台として使えたりと
思っていたよりも良い商品だなと思いましたね。
駒も見やすいですし。

後は……こちらがどう伝えていけるかですw



posted by reirou777 at 16:31| 青森 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

体調

どうもこんにちは
寝込んでいましたw

先週の水曜、午後3時頃からお腹が痛く
なっていたのですが、
将棋の集いを開こうとした時間に、こらダメだと思って急遽中止

その後、おそらく急性胃腸炎気味となり過呼吸で手足が痺れて
立てなくなり救急車呼びましたwww

いやぁ 初でしたね。
東京で修行中に足を大やけどした時には呼んでくれず、
脚を引きずっていきましたけど、さすがに立てないのは辛いw

その後病院で一泊 後は家で療養してましたが、
とりあえず腹痛の原因は不明w
お医者先生曰く、おそらく胃腸炎か虫垂がちょっと腫れてるから
そこらへんかなぁ〜っとの事でした。
冷えと疲労とその他もろもろが重なったと一人思っていますw
今は回復してきましたが、まだ腸の活動が弱いので整腸剤のみつつ
続けていた適度な運動と食事の量に気を付けていきたいと思っています。

将棋界は何やら……俺が書くまでもない事が起こってしまいましたが、
個人的には「さすがにまだ早いのでは?」っとみていましたし、
別の将棋仲間内でも同意見でしたけど……いやはや
藤井六段の活躍は、本当に事実は小説より奇なりですねぇ。

なかなか他競技との比較は難しいのですが、
過去のスポーツで”不滅の記録”と言われているもの
を今まさに作っている感じがありますね。

NBAではL・ジェームズ選手が”最年少記録”を
次々と塗り替えていますが。
ちなみに、確か彼が”最後の高卒選手”
彼以降のドラフトでは一度”大学に入学”
しなければならないので、
新人は19歳からですね。
日本野球でも昔は17歳高卒中退が居ましたけど。

イチロー選手のようにJ・シスラー選手の記録を
約90年ぶりに破った262安打もありますが。

チェスや囲碁の世界では10代がピーク的な感じでも
言われていた李しますが、藤井六段の場合まだ15歳……
正直、棋譜を並べていても”粗さ”が無いのが怖いところ。
本当今後どのようになっていくのか、楽しみと同時に怖い部分もありますね。

さて叡王戦も日程と先後に持ち時間の配分と決まりましたね。
1・2局 5時間
3・4局 3時間
5・6局 1時間※1日に2局
7局   6時間

個人的には結構楽しみです♪
高見六段がまだ24歳というのも驚きましたが……w

一般的な”7戦勝負”と違って1日2局ってぇのが
キーになりそうな気がします。

さってまだだらぁっと長く書いてしまいましたが、
これにて ノシ



posted by reirou777 at 20:01| 青森 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

祝 初団体代表 %2月12日の件

どうもこんばんは
まだまだ寒い日々が続き
インフルエンザ大流行!
大丈夫という過信はしないよう
心がけていますが……
目に見えないウィルスですからねぇ
備えはして、後は発症しないことを願うばかりです。
皆様も体調にお気をつけ下さいませ。

さて、先日行われた支部対抗団体戦青森県予選にて
城下町弘前支部の2チームが決勝で互いに競う合うという
正に僥倖がありました。
自分の中では学生チームとオールディーズ(でも中学生一人います)
って呼んでおりましたw
どうにも……AやBって順番がついてる感じが嫌なので……
くしくも学生は全員居飛車 オールディーズは全員振り飛車だったので
そちらで読んだ方が早かったですねw

勝利したのは学生チームでしたが
一人は弘大生で例会にも足を運んでいただいて、
来年度からの弘前大学将棋部を支えてくれる一人でした。
彼には入学当初に自分がここのブログをあまり更新していなかったので
少し残念な思いをさせてしまった事が悔やまれますが、
これから少しでも助力になればと思っています。
一人は信州大学に居ますが、大学入学時くらいから支部に入っていただいて
長期休みとなれば例会にも顔を出してくれたので、ようやく彼の願いが叶ってよかったなと思っています。
一人は自分tのしては小学校の頃から知っているので……
もう8年位になりますかw
彼のおかげもあって今の支部に入れたきっかけにもなりましたし、
何より地元の友達を誘って例会に来てくれて、今弘前大学将棋部と
繋がりを持てているので、感謝しています。

オールディーズでも
一人は2年程例会に参加していただいて、
あまりお相手出来る相手がいなくて少し心苦しいですが、
どうにか知恵を絞って満足できる環境を作りたいなと思っています。
一人はお子さんが例会に通っていただいて、
子供組の大事な一人なので、いつも送迎していただいて
感謝しております。
最後に、唯一の中学生ですが、
彼とも付き合いでいけば……6年近いですか。
以前新聞の戦評にも書きましたが、
2年生の彼に相振りで負けそうになったのを
覚えていますw
お父さんもほぼ毎週通っていただいて感謝しています。

昨年個人戦とシニアでも支部会胃の方が代表を獲得されましたが、
やはり団体戦となると、感慨深い物があり
やっと「支部」として何か一つ事を成したなという
実感があります。

まだまだ拙い事も多々あり
皆様にご迷惑や助力をお願いする事もありますが、
なるべくなら楽しく続けられるよう
努めてまいります、

ありがとうございました。
そして、おめでとうございます。


2月12日(月)子供将棋名人戦弘前地区予選
会場 めん房たけや
時間 午後3時

となっておりますが、お店がギリギリまで営業しているため
少し車の混雑・設営の遅れががあるかもしれませんので、
ご了承願い得たらと思います。
お問い合わせの電話派午後2時以降にしていただけると
助かります。



っと言う事で先週の答え

2018-02-01a.png

解答
▲4四桂
からの詰みが正解です♪
その当日では、ちょっと局面が違い
▲3五飛と走っていいかなと思いましたが、
それ以上に良い手を指摘していただきました♪

自分も鍛錬が足りませんw

今週はちょっとバタバタして局面を整理できていないので
また来週でっす!


posted by reirou777 at 22:03| 青森 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする