2017年04月20日

将棋名人戦第二局開幕!

おはようございます♪
ついに始まりました、将棋名人戦第二局!
弘前対局!!
今ぁニコ生見ながら書いていますが、
たか丸くん映りましたね♪

昨日行われた前夜祭もいってきましたよ!
抽選会では子供達の当選率が高くて、
うちの支部に通う子達に揮毫色紙と
記念扇子があたったのでよかったです♪
特に、昨年王将戦前夜祭で獲得できなかった
子達だったのでなおさらです♪

ちょっと軽いレポート調になりますが、
とりあえずご飯はそこそこにして、
歓迎の地元芸能終了後子供達を引き連れて
まずは稲葉八段へとご挨拶。
数年前に加古川道場に遊びにいった事と
席主の方にお世話になった事を伝える事に成功♪
電王戦ドキュメンタリーで魅せてくれた、
脳内将棋の感想を伝えようと思いましたが、他の人もまっていたので
そこまでで終了。
でも、とても交換の持てる雰囲気を持っておられる方でした♪
名刺も交換しましたが、今まで関東所属の先生がたの名刺しか
持っていなかったのですが、初の関西所属棋士の名刺獲得!
関東だと、千駄ヶ谷の住所なのですが、関西では関西本部と書かれた
名刺でした♪

次いで佐藤天彦名人
本当は最初にいったんですが、来賓の方とお話をしていたので様子をみていましたが、
そこは引いては進まないので、「写真お願いします!」とお願いし、
うちの御一行筆頭に一気に名人との撮影会!
皆に良く接していただき、雰囲気も映像から見るよりも
しっかりとして名人という看板を背負っているなぁという印象を受けました。
そして、名刺交換!
……シンプルながらオシャレ!?
今までもらった名刺はシンプルなものだったんですが、
棋士も名刺に自分らしさを表現する時代になったのかなぁ……
などと思いながら

続きまして、副立会の木村一基八段!
やぁ……みたまんまというか、解説以外でも
ナチュラル面白毒舌漫談でしたw
ぜひタイトルを取ってください!と応援したところ、
「行方さんとも同期で彼が今上(A級)にいるから
 下(B1)にいる自分が上がらないとダメなんだけど、
 足を引っ張ってでもいかないとね(笑)」
木村節炸裂!w

さらにお酒の話になり、堪能してくださいと言ったら
「そうなんですよねぇ おそらく彼(行方先生)と呑む事に
 なると思うんだけど、ほどほどにしないと彼、遅れてくるから(笑)」
なんだろう、初日この手の遅さだと木村先生のトークだけでも
お金払う価値があるかもしれないw
さぁ名刺交換!
おや?木村先生の様子が?
なんでも、去年名人戦全国大盤解説会の時に、
木村八段が青森道場にいらして以来
青森県連のHPをチェックされているようで、
そこでリンクされている支部名をご存じでした!
やぁ……素晴らしい先生です……
こんな地方の支部まで気を使っていただいで……
いただいた名刺は澄み渡った空が背景の名刺!
控えめなお名前の下の連絡先には……
なんとメールアドレス付きでした!

ここで名人・挑戦者の豊富が入り退場
抽選会から立会の先生方の戦型予想なども行われ
ここで行方先生が
「名人戦も白熱しますが、僕と木村先生の三番勝負もあるので
 そこは熱戦にならないように気を付けます(笑)」
お酒の話ですねwwwww

さて、残り時間も僅かとなり、他の棋士の方々とも
お写真をと思っていたら、高見五段がすっと退場されました。
どこか体調が悪いのか、本日の大盤解説を務めるので
下調べをしにいったかわかりませんが、
先日のアベマTVでの山口恵理子先生に、本当に
体育館裏に連れていかれたのか聞きたかったのですがwww

お次は、藤田綾女流二段とのお写真と名刺交換!
藤田先生はほぼ毎年、名人戦記念大会にてお越しに
なっていますが、自分が懇親会に出れてないため、
初めてちょっとお話できました♪
いやぁ……明るくて気さくで……これは人気があって
落ちもしないなと思いましたね。
名刺は……写真入り!名前には銀泊!デザインは豪華!
気合い入ってますねぇ……支えてる!って気持ちが伝わってきて
応援と支えなきゃ!感がありました。

さぁさぁ立会人である皆大好き屋敷先生へ!
いつもにこやかに楽しそうに将棋を指されていますねといったところ
「やぁ対局では真剣ですけど、割と適当ですよ♪♪♪」
屋敷先生wwwww
お酒が強い先生方が集まりましたけど、屋敷先生はどうですか?
「実は禁酒してましてねぇ。でも木村先生と行方先生がいるからw三人そろって明日いないってのはマズイけど……どうなるかわからないしなぁ(笑)」
えぇその通りですね♪
写真をお願いしたら映りの良い場所へと井道されて、気づかい上手!?
そして、名刺交換には……
「日本モーターボート選手会 理事」
存じておりますよ♪しかし、いざ貰うと笑ってしまいますね♪

続きまして新四段の杉本和陽四段へ
年齢制限ギリギリでプロになられた方ですが、
受け答えもしっかりしていましたし、
おやべりも上手いので応援したくなりました♪
杉本先生もお酒がすきなようですが、
本日は記録係のため、控えるとのことでしたが、
会場である藤田記念庭園邸が思っていたよりも
寒かったようで、まだこちらは冷えるので
体調にお気を付け下さいと伝えました。
名刺はシンプルでしたがローマ字表記もあり
メールアドレスありと、これからの世代は
これが基本スタイルになるんでしょうねぇ♪

さぁさぁさぁさぁ
最後は我らが行方尚史八段!
中締めあたりから、会場出口で待機されて
来場してくださった方々を見送っておられました!
ちょっとお疲れのようでしたが、
小量のお酒を呑めば大丈夫でしょう!w
名刺交換の際には依然召し上がっていただいた
お弁当に店名を書いていたので、覚えていてくれたようです♪
木村八段とのお酒三番勝負はほどほどに
打ち上げの席で楽しんでいただけたら思います♪

以上!色々とお話もできましたし、名刺交換からも
この先の将棋界が少しずつ変わっていく雰囲気もあったので
ますます地方の支部としても普及活動に
勤しんでいきたいですね♪



さて先々週の次の一手解答
局面はこちら↓
17年04月06日ブログ用次の一手1.png

正解は……▲4六桂
以下同歩と取らせてから▲5三飛で詰みなります♪







posted by reirou777 at 12:27| 青森 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

個人的年越し

先週も書きましたが、個人的に年越しな気分を
ようやく迎えておりますw

そして早くも明後日には最初にして最後の一戦
佐藤天彦名人対電王PONANZA
その後は本番の名人戦に加えて、
弘前市でも名人戦記念大会が文化センターで
開催されます!

やぁ……忙しいw

今回の対局は持ち時間が1日制5時間なので
これくらいがちょうどいいというか、
他の日程的にも良さそうな気はします♪
少し期待はしているのですが、こればっかりは
やってみないとわからないですねぇ

棋王戦も終了して3−2で渡辺棋王が防衛し、
永世棋王の資格を取得されましたね。
内容的にも少し千田六段が思い通りに指せていなかった
印象はありますが、やはり地力というか
積み重ねてきた物の違いを感じましたね。

日曜日には聡太四段対斉藤七段の一戦があり、
お互い一歩も引かない殴り合いから、
中盤少し落ち着いた感じはありましたが、
聡太四段の読みの入った受けが見事でしたね。
しかし、齋藤七段がゴキゲン中飛車を採用した事には
驚きましたが、ちょっとだけ様子見というか、
聡太四段がどれくらい勉強しているのか観察している
ようにも思えましたね。
次は中村太地六段との対局ですが、
今期のNHK杯では一回戦で聡太四段対千田六段と
これもまた楽しみな一戦も控えていますので、
棋譜並べが追いつきません!!wwwww


さて、今週の次の一手は
子供と対局していた時の一戦から
後手が自分で△7七桂成と金を取った局面
さぁやってちょうだい♪としましたが、
これが見えてくれたら、初心者とは言えない……かな?w

170330ブログ用次の一手.png


小さいお子さんとやっていると、相掛りや横歩調の激しい将棋だと
面白い手が沢山見れて楽しいですね。
反面振り飛車など、角道を閉じてしまうと途端に目標(交換する駒)
を見失うのか、指し手が乱れたりするので、
なかなか伝える方としても、頭を使っております。


先週の解答

17年03月23日ブログ用次の一手.png


先週の答え 子供の指した一手とは?
善悪は別としまして、▲5五角 の足し算が正解でした。
△4二金と寄るしかないので、次に▲7四桂など
実戦的には気持ち悪い追撃があって、なかなか
面白い局面だなと思いましたね。

posted by reirou777 at 16:48| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

かむばっく

おはようございます。
冬……カムバックですね……w
筋トレを初めて丸二か月以上たちましたが、
ようやく一昨年のレベルまで戻ってきました。
あの時は、忙しさとあいまって色々と痛めたので、
今年は身体と相談して続けていきたいです♪

さて、昨日はB2最終戦がありましたが、
斉藤慎太郎六段と菅井七段が来期はB1となりました。
いやぁ、一気に20代が増えてきましたねぇ
B1も本日最終で
阿久津八段-山崎八段
豊島七段-糸谷八段行っていますが、
山崎八段は勝てば地力
阿久津八段は勝って豊島七段が負ければ昇級
豊島七段は勝って、山崎八段が負ければ昇級

地力がある分山崎八段に分がありますが はてさて

未だ羽生善治三冠が覇権を握っていますが、
徐々にタイトル戦に挑戦する棋士も20代が増えてきたので、
寂しいけど楽しみのある年が続きそうですね♪

アベマTVにて3月12日から
藤井聡太四段炎の七番勝負が始まりますが、
対局相手が豪華すぎて、特に最後の大一番
羽生善治三冠!!
……いやぁもうね……知り合いで勝敗予想していますが、
個人的には……厳しい結果になってもおかしくないし、
良い意味で裏切ってくれたら楽しいなと思っています♪

最近24高段の将棋やプロの棋譜を見て射ると、
先手中飛車に対して、角道をしばらく開けない
駒組がちょいちょいあるように思えます。
後づけて意味を考えれば、振り飛車から角交換をさせずに
堅陣に組めることは、よきタイミングで居飛車から
角筋を通せるメリットがありますが、
また少しずつ将棋が変わってきていると実感します。

それでも結局は「終盤力」かなとは思っているのですがw
難しものであって楽しいですね♪

さて久々に次の一手
実戦より先手が5五銀とぶつけてきた局面
一応五手一組になるのかぁ……な?w

17年03月9日ブログ用次の一手2.png


posted by reirou777 at 10:47| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする