2020年06月11日

神域

どうもこんばんは
真夏か?って気温から今日は一転大雨☔
皆様体調にお気をつけ下さい。

先週から例会を再開しましたが……皆様ご参加いただきありがとうございました。
プラ駒とゴム盤の片付けも手伝っていただき、助かります。
それに、やはり対面で人と指すと言う事は楽しいものでしたね♪
未だに有効なワクチンが開発されていませんが、
約150種 うち何種類かは国によっては第三段階位には
差し掛かりそうなので、本当、皆仲良く研究結果と
増産を利益度外視でお願いしたいですね。

先週おこなわれた初段獲得戦では、道場に通っている小学生二人の決勝でした。
二人ともたまに指しますが、三カ月前では少し足りないと思っていましたが、
しっかり鍛錬を積んでいたのでしょうね。
これを機会に他の子供や学生も、ちょっと欲を出してくれたら
嬉しい……かな?

さてさて……棋聖戦
もう本当……驚きを通り越して恐怖さえありますね。
特に、第1局の内容は……素晴らしく
現在行っている名人戦第一局もかなりの熱戦ですが、
現時点では名局賞の候補であることは間違いないでしょうね。

ただ自分的にやはりプロだなと思ったのが、
渡辺三冠の投了図ですね。
プロ棋士が「良い棋譜を後世に残す」事を命題としているとはいえ
タイトル以外の重圧を背負いながら指し続け、
最後には「逆王手」の桂馬を指させての投了……
これは、美しいと思いましたね。

それと個人的には年の近い渡辺三冠の真剣な表情に
初めて「恰好いいねぇ」と思いました😁

昨日の藤井七段対大橋六段の対局は
まだ並べていませんが、棋譜を見る限り珍しく横歩取りから
激しい攻防の後、大橋六段が凌ぎ上手く切り返したといった
感じでしょうか。
いや、元々強い棋士だと思っていましたし
どんどん個性豊かで強い棋士が増えるのは
喜ばしい事ですね♪

どれ、後はたまった作業をしながら名人戦を堪能したいと思います♪
posted by reirou777 at 20:24| 青森 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。